VOLUNTEER

ボランティア募集について

01 活動の趣旨と時期

Tokyo2020や関西ワールドマスターゲームズを目指し、2018年~2021年、さらにその先の各種大会、イベントで運営業務などのボランティア活動をして頂きます。

02 ボランティア活動の内容

競技・イベントボランティア

各種競技会等での審判業務・大会運営業務などを補助
カヌー関係の国際会議等での案内、会議進行などを補佐
海外チーム招聘・交流事業での選手サポート
パラカヌー競技における選手サポートなど

03 募集対象・登録条件・講習会

下記のA・Bのいずれかの方

A 日本カヌー連盟会員で、
カヌー競技に関する知識・経験を
有する方
(各種審判員資格者等)
B カヌー競技の関心があり、
ボランティア活動を希望する方

※A・Bともに正式なボランティアスタッフとしての採用には登録リストの中から別途選考の予定であることをご了承ください。
※A・Bともにボランティア活動に従事して頂く際、その年の4月1日現在で18歳以上である必要があります。

〇 登録にあたっては、以下の条件をみたすこととします。

本事業を所管する(公社)日本カヌー連盟の意志に賛同し、達成目的及び運営方針等を理解し、スポーツの振興及びカヌー競技の発展に寄与する意志を持つこと
各種競技会、イベント、交流事業の成功に貢献する意欲のあること
互いを尊重し、チームとしての活動ができる方
プライバシーの侵害、出場選手の肖像権、その他関係者の肖像権を守り、SNS等の発信等について、そのルールを厳守すること
ボランティアガイドラインを理解し、日本の魅力を世界に発信するため、ボランティア精神に基づき意欲的に従事すること
ボランティアに登録された者は、必要な講習会等に参加し、競技会などの経験を得ること
カヌースラローム 第2回カヌースラローム競技 ボランティア講習会

9月16日(日) 江戸川区(開催要項はこちら

カヌースプリント

第2回カヌースプリント競技 ボランティア講習会

9月8日(土) 小松市(開催要項はこちら

04 応募の手順

<手順1>

公益社団法人日本カヌー連盟公式Webサイト
エントリーフォーム 」よりお申込ください。

<Tokyo2020ボランティアへのエントリーについて>

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のボランティアは、同大会組織委員会へのエントリーを通じ、同大会組織委員会にて採用が決定されます。従って、同大会のボランティアを希望する方は、別途同大会組織委員会WEBサイトから応募していただくことになります。

 

本連盟のボランティア講習会を終了された皆様におかれましては、カヌー競技の現場を支える知識と技術を習得された人材として、同大会のボランティアへ積極的にご参加いただきたいと考えております。

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会
ボランティアページ

https://tokyo2020.org/jp/get-involved/volunteer/